きょうの料理 黒豆のシロップづけ

2020年12月7日のNHK『きょうの料理』で放送された『黒豆のシロップづけ』の作り方・レシピについてご紹介していきます。

レシピの考案者はワタナベマキさんです。

おせちに欠かせない黒豆、あま~くて我が家のおチビたちも大好きです♪

『黒豆のシロップづけ』の作り方・レシピ・材料についてまとめましたので、ぜひ試してみてくださいね。

黒豆のシロップづけ
エネルギー(全量)1600kcal
塩分(全量)0g
所要時間目安約50分
※黒豆を蒸らす時間や浸けこむ時間は含まれていません。

レタスクラブ・オレンジページ・今日の料理・ビギナーズ・3分クッキング・ESSE・ガッテン!などの料理本を全部読んでも月額380円!

\年間購読で960円もお得/

写真付きレシピだからわかりやすい☆

きょうの料理|黒豆のシロップづけのレシピ

きょうの料理 黒豆のシロップづけ

2020年12月7日のNHK『きょうの料理』で放送された、黒豆のシロップづけのレシピ(材料・作り方)をご紹介していきます。

黒豆のシロップづけの材料

きょうの料理の黒豆のシロップづけの材料はこちら☆

材料・作りやすい分量

  • 乾燥黒豆:200g
  • グラニュー糖:200g
  • 水:2カップ

作った黒豆は冷蔵庫で1週間持ちます。

黒豆のシロップづけの作り方

  1. まずは黒豆を戻します。
    黒豆をさっと洗い、かぶるくらいの水を付けて不織布ライプの紙タオルをのせ、6時間~8時間おいておきます。
紙をのせることで、しっかりと水分を吸収して黒豆がはじけにくくなります。

  1. 次に黒豆を蒸していきます。
    蒸気の上がった蒸し器にオーブンシートを敷いて、1を入れて強火で約40~50分蒸して、火を止めます。

  1. 余熱で約10~15分蒸らして、温かいうちに耐熱の保存容器に入れます。
蒸す時間を調節して、好みの堅さになるようにします。
  1. 最後にシロップに漬けます。
    鍋にグラニュー糖と水を入れ、弱めの中火でひと煮立ちさせてグラニュー糖を溶かします。

  1. グラニュー糖が溶けたら、熱いうちに保存容器に入れた黒豆に注ぎます。
3~5の工程を温かいうちに済ますことで、しわができにくく綺麗な黒豆に仕上がります♪
  1. 6時間以上おいたら食べられます。
おすすめは2~3日後に食べるのがgoodだそうです。

きょうの料理|黒豆のシロップづけの作り方・レシピ@ワタナベマキさん まとめ

2020年12月7日のNHK『きょうの料理』で放送された『黒豆のシロップづけ』の作り方・レシピについてご紹介してきました。

レシピの考案者はワタナベマキさんでした。

是非作ってみてくださいね♪

当ブログ『はなぐるま』では、テレビ番組で放送されたレシピや、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事を投稿しています。
過去記事もぜひご覧ください^^

きょうの料理】は、平日月曜日~水曜日の21時~21時25分の放送。60年以上にわたって放送されている長寿お料理番組です。

スポンサーリンク
おすすめの記事